バストが小さいと悩んでいる女性は多いですが、特に水着のときはバストに視線が集中しますのでどんなデザインのものを選んで良いのか悩んでいる人は多いのではないでしょうか。
バストアップの効果はすぐに出るというものではありませんので、まだまだ水着を着るのが先の季節という場合は、自宅での努力もしっかり行っておきたいところです。
まず合わないブラジャーはバストの肉を背中や脇などの余計な部分に流してしまうこととなりますので、サイズがぴったりのものを選び、正しい着け方をすることが大事です。流れてしまったお肉を元の位置に戻すことができれば、それだけでも即効でサイズアップすることができます。
そして、寝るときもバストの形が崩れやすいのでナイトブラなどでサポートすることもおすすめです。

 

水着の季節となるとダイエットも気になりますが、このときにあまりに極端なダイエットを行うとバストの肉も落としてしまうことにつながりますので、適度に脂肪を残すことも大事です。
バストアップエクササイズやバストケアマッサージもバストアップには有効な方法ですので、根気よく続けていきましょう。
マッサージの際も専用のクリームを利用すればより良い効果を期待することができます。
バストアップ効果のあるサプリメントもバストアップに役立つ成分がバランス良く配合されていますので、こちらも取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

そして急に水着を着る機会ができたという場合はマッサージやエクササイズなどでは間に合わせることはできませんが、水着のデザインで工夫することで、より胸が大きく見えるようになります。
まず、バスト部分にフリルがついているもの、フリンジがついているものはよりバストをボリュームアップすることができます。
リボンがついているものや派手な色柄のものもボリュームアップできる効果がありますので、こうしたデザインのものも試してみてはいかがでしょうか。

 

さらに黒などの引き締まった色よりもカラーも淡いピンク色、水色などのふんわりとしたタイプのものを選ぶことがおすすめです。
それから、最近ではバストをより大きく見えるように作られたワイヤー入り、パッド入りの商品もありますので、そうしたタイプを選んでみることもおすすめです。

 

バスト部分に工夫してみることはもちろんですが、脚を長く見せるタイプ、ヒップをより小さく見せるタイプも他の部位に視線がいくこととなりますので、バストを目立たなくする効果もあります。